任意後見等

任意後見等
ご相談だけでもお気軽にどうぞ
はこぶね行政書士事務所

普段問題なく日常生活を送っていても、「入院することになったらどうしよう?」「パートナーや家族が亡くなったらどうしよう?」といった不安を感じている方もいらっしゃるのではでしょうか。そのような心配ごとは、お元気なうちに、次の法的書面を作っておくことで軽くすることができるかもしれません。

7つの法的書面
  • 「外出ができない場合」に備えて ⇒ 財産管理委任契約
  • 「判断能力の低下」に備えて   ⇒ 見守り契約
  • 「判断能力の低下」に備えて   ⇒ 任意後見契約
  • 「入院」に備えて        ⇒ 医療意思表示書
  • 「延命措置」に備えて      ⇒ 尊厳死宣言書
  • 「死後」に備えて        ⇒ 遺言書
  • 「死後」に備えて        ⇒ 死後事務委任契約

この7つの法的書面は、どなたにもすべてが必要ということではなく、ひとつから利用できます。

当事務所では、状況・お気持ちを伺ったうえで、最も適したサービスをご提案いたします。ご自分のことや、パートナー、親、子、きょうだいなどのことで心配ごとがあったり、不安を感じている方は、お気軽にお問い合わせください。

財産管理委任契約

財産管理委任契約は、判断能力に問題は無いけれど、外出が困難なため、預貯金の管理や支払いなどを受任者に任せる契約です。

財産管理委任契約がおすすめの方
  • 判断能力に問題は無いけれど、外出ができないため、預貯金の引き出しや支払いなどをお願いしたい方
  • 急な入院に備えて、財産の管理をお願いしたい方
項目報酬額(税込)手数料
私文書33,000円なし
公正証書55,000円13,000円~

※別途実費を申し受けます。

目次